施術室優しい手の角質除去は、

角質軟化剤で角質を瞬時に

柔らかくし、

痛くないヤスリでこすりとる

という方法です。

柔らかくなった角質が、

消しゴムのカス状に

ボロボロと落ちます。

お客様の痛みはありません。

一度の施術で、

つるつるになります。

すぐれものの角質軟化剤ですが、

天然成分で、肌への刺激も少なく、

長年使っていますが、

トラブルはありません。

タコや、ウオノメの除去も可能です。

ウオノメは、まず周辺の角質層を

削り、芯の部分をピンポイントで

削り取ります。

芯が深い場合は神経に触って

痛みを感じることがありますので、

完全に取れない場合もあります。

歩いて痛くないところまで

除去します。

ウオノメが痛いために

歩行のバランスが崩れていることが多く、

まずは痛みを取り除くのが

施術の目的です。

 

ウオノメと間違いやすいものに

ウイルス性のイボがあります。

この場合は、施術できません。

削ることで体液がひろがり、

イボが広がってしまいます。

見分けが難しい場合は、

一度ご来店いただくか、

皮膚科を受診して

確認してもらってください。

ウオノメは表面がツルツルしていますが、

イボはざらざらしているのが特徴です。

小さなお子さんはほとんどイボです。

 




よくあるご質問

Q 足首の甲にある「座りダコ」が

  気になります。

  とっていただけますか?

A 優しい手の角質除去は、

  足裏専用です。

  足裏とそれ以外の部分では、

  皮膚の性質が違いますので、

  同じ方法は適用できません。

  とるとすれば、

  スクラブジェルのマッサージ

  かと思います。

  (優しい手のメニューでは

   対応していません)

 

Q タコやウオノメは、一度除去すると

  もうできないのですか?

A タコやウオノメの原因は、

  骨格と靴、歩き方などです。

  骨格は変わりませんので、

  靴や歩き方を対策することで、

  できにくくなります。

  

Q 毎年冬になるとかかとがひび割れます。

  改善の方法はありますか?

A かかとの厚い角質の原因は、

  冷えと乾燥です。

  また、かかとは反射区でいうと、

  女性は子宮や卵巣、

  男性は前立腺、睾丸

  に対応しています。

  そうした器官の不調が現れている

  かもしれません。

  できなくするには、

  ・まずきれいに角質を除去する。

  ・お風呂上りに保湿クリームを塗る。

  ・足マッサージをする。

  ・汗をかく程度の運動を心がける。

  などがおすすめです。

 

※わからないこと、心配なことは、

 ご遠慮なくお問い合わせください。

 ⇒ お問合せ・ご予約